ぷち★お小遣い稼ぎサイト

"お財布.com(お財布ドットコム)の詳細" の記事

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】

お財布.com(お財布ドットコム)の詳細


Edit Category ポイントサイト > お財布.com Tagged  お財布.com   ポイントサイト 

お財布.comの詳細解説


※2015年4月1日をもって、お財布.comは株式会社オープンキューブから株式会社セレスに運営会社が変更となります。


魔法のお財布お財布.comは、携帯(スマホ)とPCの両方で稼げるポイントサイトです。
クリックやウェブ検索など、お小遣いの稼ぎ方はとても簡単。
紹介制度も充実しています!

お財布.com

【レート】 1コイン=1円
【ポイント有効期限】 なし
【ポイント支払方法】 300円~、銀行振込・電子マネー・ポイント移行など
【振込手数料】 0円~
【運営会社】 株式会社オープンキューブ
【換金実績】 有り
【紹介制度】 友達が広告メールとお財布クリックで獲得したコインの100%
【ドメイン指定】

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

お財布.comのポイント獲得方法


メールクリック
メール内のリンクをクリックすると1通につき1コインが貯まります。


お財布サーチ
検索する毎に抽選が行われ、当たればランダムでコイン獲得。


お財布ファーム
4つのゲームで種を集めて畑に蒔き、果物を収穫するとスタンプが貰えます。
貯まったスタンプ10個で1コインと交換できます。


お財布タイピング
選択ワーク100選択正解で1コイン、入力ワーク10入力正解で1コイン。


脳育
対象ゲームをクリアした際にもらえるスタンプを10個集めると、1コイン獲得。


CMくじ(CM視聴)
24時間毎に参加できるCMくじで、当たれば1コイン獲得。
また、ページ内のCM視聴でも1コインが貯まります。(初回のみ)


広告利用
無料会員登録や資料請求、買い物などの広告利用


友達紹介
友達が広告メールとお財布クリックで獲得したコインの100%



お財布スクラッチ 2014年6月16日終了
1日1回参加できるスクラッチゲームで当たれば10コイン獲得。



スマートフォン版お財布.comのポイント獲得方法


メールクリック
メール内のリンクをタップすると1通につき1コインが貯まります。
メールは一日数通届きます。


CMくじ(CM視聴)
24時間毎に参加できるCMくじで、当たれば1コイン獲得。
また、ページ内のCM視聴でも1コインが貯まります。(初回のみ)



お財布.comの攻略


お財布.comのメールクリックで稼ぐ
管理人は現在、お財布.comのPC版とスマートフォン版を利用しています。
1日にPC版は3~4通、スマホ版は1通程度メールが配信されており、メールクリックだけで1日3~5コイン貯まります。
1通につき1クリックするだけで1円、1ヶ月で100円以上貯まりますので、忘れずクリックしておきましょう!


お財布サーチでコインを獲得しよう!
お財布.comのWEB検索は1日3回までコインが当たります。
当たるコインの数はランダムで、以前は50コインや100コインが当たることもありましたが、最近は多くても10コインや20コイン程度です。
ちなみに、管理人の過去最大の当たりは1,000コインです。


お財布.comはPC・携帯(スマホ)の両方で稼ぐ!
お財布.comにはPC版・携帯版・スマホ版がありますが、基本的には携帯がメインのお小遣いサイトです。
スマホ版にはメールクリックしかありませんが、携帯版にはメールクリック以外にも、バナークリックでコインが貯まる「お財布クリック」や、1日1回参加できる「お財布ラッキーくじ」、「携帯版お財布サーチ」でコインを貯めることができます。



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
お財布.com(お財布ドットコム)
無料登録はこちら↑から
関連記事

【PR】

Newer Entryハピタス(Happi+)の詳細

Older EntryECナビの詳細

 
サイト内検索
 
【PR】おすすめリンク

 
Find-A
家族旅行 おすすめ
 
お小遣い稼ぎカテゴリー
 
 
忍者AdMax
 
相互リンク・オススメリンク
 
【PR】
 
月間アーカイブ
 
 
アクセスアップ
*** 相互リンクサイト ***

相互リンク.com


*** オートリンクネット ***

 
【PR】

 
 



ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。