ぷち★お小遣い稼ぎサイト

"RSSフィードで更新履歴を表示" の記事

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】

RSSフィードで更新履歴を表示


Edit Category お小遣い稼ぎ日記 Tagged  その他 
今日はブログやサイトの更新履歴表示のお話。

管理人が持っているWEBサイトの更新頻度があまりにも少ないので、トップページにRSSフィードを取り込んで、当ブログの更新履歴を表示させることにしました。

外部RSSフィードを表示させるサービスはいろいろあります。
無料のプラグインを使えば、HTMLコードをコピー&ペーストするだけで簡単に設置できます。
The Search RSS Feed
FeedWind
RSSリスティング

例えば『The Search RSS Feed』ならこんな感じで表示されます。





本当は枠が表示されるのですが、当ブログのスタイルシートでは反映されていません。

サービスによっては、枠や背景色、文字の色や大きさなどの簡単なカスタマイズができるものもあります。
ただし、無料ですのでライセンスや広告が表示されます。

この他にも、複数の外部ブログの更新履歴を表示できる無料プラグインもあります。


で、管理人はというと、いろいろとカスタマイズ可能でサイトのデザインに合わせられるということもあり、『Google AJAX Feed API』で設置することにしました。

とりあえずこんな感じに。途中でめんどくさくなったので完成度はいまいち。
Google AJAX Feed APIで更新履歴表示
管理人のお小遣いサイト(下の方に表示してます)

今回は記事の一部を表示させていますが、タイトルだけを表示させたり、複数ブログからフィードを取得して新着順に並び替えることも可能です。

ブログ内で関連するタグの記事一覧を作成することもできます。
もちろんFC2ブログでも利用可能です。

GoogleAPIKEYを取得したり多少カスタマイズする必要がありますが、HTMLに慣れている方なら無料のプラグインを使うよりもオススメです。



余談。
Google AJAX Feed APIを使っての記事一覧の作成は「もちろんFC2ブログでも利用可能」と言いましたが、FC2ブログでは関連記事リストをテンプレート変数でも表示できるようになっています。
【参照】FC2ブログ公式マニュアル:ブログの環境設定 > 【ブログの設定】記事の設定

変数にすれば、関連記事リストを個別記事の任意の場所に表示したり、スタイルシートでデザインを変更することもできるので、無理してGoogle AJAX Feed APIを使う必要はありませんね。

当ブログでも変数を使って、ちょこっとだけカスタマイズしております (´ω`;)



No3 『Qing』、No4 『カラコン』

関連記事

【PR】

Newer Entryポイントインカム★PeX交換がスタート!

Older Entry2011年7月収入履歴

 
サイト内検索
 
【PR】おすすめリンク

 
Find-A
家族旅行 おすすめ
 
お小遣い稼ぎカテゴリー
 
 
忍者AdMax
 
相互リンク・オススメリンク
 
【PR】
 
月間アーカイブ
 
 
アクセスアップ
*** 相互リンクサイト ***

相互リンク.com


*** オートリンクネット ***

 
【PR】

 
 



ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。